アシドフィルス菌 ビオチン

ビオチンの生成を助ける乳酸菌、アシドフィルス菌って?

アシドフィルス菌,ビオチン

お肌にハリやツヤを与え、美しい髪を作るサポートをしてくれるビオチン。美容業界でも注目が集まっている成分ですが、ビオチンを生成する乳酸菌があるのをご存じですか?今回は、その乳酸菌、アシドフィルス菌とビオチンの関係についてご紹介いたします!

 

ビオチンはビタミンBの一種!

まずはビオチンについてご紹介いたします。ビオチンはビタミンBの中の一種で、乾燥や皮膚炎、アレルギーなど様々な肌のトラブルに対応しています。美しい肌を作るのに欠かせないコラーゲンやセラミドを生成し、ハリとツヤのあるお肌にしてくれますよ。

 

さらにビオチンは髪にも効果的。白髪を予防する、薄毛、抜け毛を減らすなどの役割があり、女性だけでなく中年男性にもメリットがたくさんある成分なのです。

 

他にも筋肉痛を緩和したり、アレルギーが起こりにくくなったりと、様々な悩みに対応してくれます。

 

ビオチンは体内で生成することができる成分ですが、腸内環境が悪かったり生活習慣が悪いと生成しにくくなり、その数は減少してしまいます。

 

ビオチン単体をサプリメントなどから摂取するだけでなく、ビオチンを生み出しやすい環境に整えてあげることが大切です。

 

アシドフィルス菌は腸内でビオチンの生成をサポート

アシドフィルス菌は、そんなビオチンを生成する手助けをしてくれます。アシドフィルス菌は腸内を酸性に傾け、悪玉菌の増殖を防ぎます。そのため腸内環境が整い、ビオチンを生成しやすい環境にしてくれるのです。

 

ビオチン単体を摂取しても、腸内に悪玉菌が多い状態だと悪玉菌がビオチンを食べてしまい、充分に効果を実感できなくなってしまいます。

 

アシドフィルス菌はビオチンの生成を助ける他にもピロリ菌を殺菌したり、カンジダを予防したりと健康面にも嬉しい効果をもたらします。

 

胃酸で溶けず腸内でしっかりはたらいてくれるのも嬉しいポイントですね。

 

アシドフィルス菌とビオチンを一緒に摂取するのがおすすめ!

アシドフィルス菌,ビオチン

ビオチンとアシドフィルス菌の関係についてご紹介いたしました。美肌、美髪を作るのに重要なビオチンと、ビオチンの生成を助けビオチンが活躍しやすい環境を作ってくれるアシドフィルス菌。これらを同時に摂取することで、より効果を実感しやすくなりますよ。

 

ビオチンはピーナッツやレバー、大豆製品などの多く含まれています。一方でアシドフィルス菌が含まれている食べ物は少なく、「アシドフィルス菌入り」と明記されているヨーグルトを通販などで購入しなければいけません。

 

そこでおすすめなのがサプリメントです。ビオチンのサプリメントはたくさんありますが、最近はアシドフィルス菌も注目が集まっているので、アシドフィルス菌のサプリメントも増えてきています。

 

食後などのタイミングでまとめて飲むだけでいいのでお手軽にビオチンとアシドフィルス菌を同時に摂取することができます。ぜひサプリメントもチェックしてみてくださいね。

 

ビオチンとアシドフィルス菌でもっとキレイに

お肌や髪をキレイにしてくれるビオチンと、そんなビオチンのはたらきをサポートするアシドフィルス菌の関係性についてご紹介いたしました。美容にいい成分と聞くとビタミンCなどが代表的ですが、ビタミンBや乳酸菌も重要です。いくらいい成分を摂取していても、腸内環境が悪いままだとなかなか効果を実感することはできません。お腹の中もキレイにしていきましょう!

 

アシドフィルス菌のサプリメントは、有名ではないもののいくつか登場しています。どれを選べばいいか分からないという方は、アシドフィルス菌サプリメントおすすめランキングをチェックしてみましょう!

 

コスパや効果、クチコミなどから、あなたにぴったりのサプリメントを選んでくださいね。

 

アシドフィルス菌,ビオチン