善玉元気 下痢

善玉元気は下痢しない?

善玉元気を検索するとみられる「下痢」の二文字。

 

「善玉元気 下痢」で色々調べてみると下痢でお困りの方にも、溜まり気味の方にも良い効果があることが分かりました。

 

善玉元気で下痢への効果

腸内環境に大きく影響をしているものといえば腸内細菌と言えるでしょう。

 

これは種類が3万くらいあるもので、腸内にも1000兆個くらいは存在しています。
また腸内細菌は大きく分けると3種類のものが用意されているので知っておくといいでしょう。

 

1つは善玉菌でこちらは人間にとっては重宝するもので腸内環境を良くしてくれます。食物線や糖分を食べて活動する仕組みをしている菌です。代表的なものだと乳酸菌やビフィズス菌といったものが挙げられるでしょう。逆に体にとって有害なものといえば悪玉菌で増えすぎると下痢をしてしまいます。さらに日和見菌は善玉菌と悪玉菌の量が多い方に作用する特徴を持つものです。

 

悪玉菌による下痢を改善したいときは善玉元気を使うといいでしょう。これは乳酸菌を豊富に含んでいる健康食品で腸内環境を整えてくれる役割を持ちます。実は悪玉菌と善玉菌はバランスが重要です、どちらか一方が増えてしまっても有害になるので日々整えなければいけません。善玉元気を使うと腸内を調整してくれるため下痢になりたくない人は必見です。

 

また便秘の方は便秘解消により老廃物を除去できる、既に下痢気味の方も改善できるメリットを持ちます。ただし現在腸内環境が良い人はあまり必要ない商品です。善玉菌を増やす役割を持つのでどちら一方が増えてバランスが崩れてしまうのが理由となっています。加齢とともに悪玉菌も増えてしまうので、年齢を重ねている方や日々運動不足になってしまった人には適している商品です。

 

善玉元気はバイオジェニックス乳酸菌発酵エキスを採用しているので胃酸に強く、短鎖脂肪酸や豊富な栄養成分を補給できます。乳酸菌が作り出した成分が直接吸収されるので他の健康食品よりも効果が高いです。実際に日本薬学会でも研究成果が発表されている成分なので信頼性は極めて高いといえるでしょう。

 

善玉元気で溜まり気味がスッキリ

ファスティングがデトックスに詳しい方であれば、下痢の意味をいい意味としてとらえられています。

 

好転反応という症状です。

 

東洋医学などでは使われることが多いようです。

 

好転反応で得られる効果は、

  • 細胞の入れ替え
  • 腸内からの有害物質の除去
  • 血流アップ

などが当てはまるそうです。

 

「善玉元気 下痢」は溜まり溜まった悪いものが体外へ除去されることを意味しているとすれば良い傾向の第一歩となりそうです。

 

ただし、
この好転反応医学的な根拠がないということなので捉え方が難しいところです。
参考元:https://www.j-cast.com/healthcare/2017/07/11302857.html?p=all

 

善玉元気は下痢しない?まとめ

若々しく生きるために必要になるポリフェノールを配合し、こちらは北欧の野生ビルベリーから摘出したアントシアニンとトランスレスベラトロールを使っています。

 

天然ハチミツや水溶性食物繊維、クエン酸といったものもあるので美容効果を期待したい人にもおすすめです。GMP基準をクリアした国内の認定工場にて製造を行い安全基準もクリアしている商品となっています。

 

お手軽なゼリータイプの健康食品なので好きな時にいつでも食べられるのが魅力です。

 

年令を重ねている人なら毎日食べても下痢の心配はないので検討してみましょう。

 

 

善玉元気,下痢